5月理事会だより

5月18日(土)2019年度第1回みどり会理事会を目白キャンパスで行いました。
4月に開催されたみどり会総会を経て、2019年度の活動がスタートしました。
第1回とはいえ、秋に開催する「みどりカレッジ」や、「卒業10周年・20周年のクラス会」など議題は複数ありますが、理事全員が昨年度と同じメンバーということもあり、早速活発な意見交換が行われました。
「みどりカレッジ」については概ね方向性が決まりましたので、7月に発行するみどり会ニュース139号で、会員の皆様に企画内容をお知らせいたします。
どうぞご期待ください。
「卒業10周年・20周年のクラス会」は、多くの方にご参加いただけるよう、そして喜んでいただけるよう、例年の状況を踏まえてどのような開催方法にするのが良いかを検討しています。少しずつでも工夫を重ねていきたいと思っております。
また、現在「みどり会奨励賞」を募集しています。
これは、「みどり会」が学生の”学び・チャレンジ・成長”を支援する目的で毎年行っているもので、今年度も既に応募をいただいたと、担当理事より報告がありました。
6月の審査に向け、理事一同更なる応募を期待しています。

書記K







Page Topへ