9月理事会だより №1

このたびの台風21号、北海道胆振東部地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

9月8日に第4回みどり会理事会を、目白キャンパス百年館で開催しました。
まず、前回発行のみどり会ニュース137号への反響が通常より多かったとの報告がありました。記事レイアウトや封筒カラーを変更した号でしたが、皆さんご覧いただけたでしょうか。
また、10月13日に開催します50周年記念のつどいについて、より具体的に検討しました。記念講演とパネルディスカッションのテーマ、講師、協力者、配付する記念品などを決定しました。9月中にもう1度理事会を行い、つどいの当日にスムーズに進行できるよう準備を行います。(ホームページの特設コーナーをご覧ください)

理事会終了後、卒後10周年クラス会を桜楓会館で開催しました。12名の皆さんが集い、近況等についてわきあいあいと懇談されました。2週間後には、卒後20周年クラス会も予定されています。参加された皆さまの感想をお待ちしています。

今月は、敬老カードを13名の会員様にお送りいたします。どうぞお健やかにお過ごしくださいますように。よろしければ、近況をおしらせください。

ようやく涼しさを感じられる気候になってまいりましたが、今後も体調管理に気をつけて、実りの秋を楽しんで参りましょう。

書記M







Page Topへ